HERNO(ヘルノ)のフード付きナイロンパーカーは、グリーンがお勧め

冬のコートが、まだまだ手放せない寒さが続いていますが、気が付けば周囲の
通勤コートが、春用のナイロンパーカーに変わっている
なんて経験ありませんか?

若い20代・30代ならいざしらず、男性も50代になると春の始まりに重い
冬コートをいつまでも着こなしていれば、無粋
というものです。

特に通勤時のジャケット・コートと言ったアウター類は、ダイレクトに視線を
直撃するため、最も重視しなければなりません手(グー)

できれば軽やかなデザインで、少し寒い朝晩にも対応できるジャケットがあれば
理想です。

カラーは、春を意識した明るめのもの。
そしてそのジャケット・コートの着こなしによって、季節の変わり目を周囲に
知らせる、オピニオンリーダーになれれば、理想の50代
ではないでしょうか手(チョキ)

そんな男性にお勧めなのが、HERNO(ヘルノ)のフード付きナイロンパーカー



ご覧のように、鮮やかなグリーンが春の訪れを表すのにピッタリのカラーで、
また袖部分の取り外しが出来ますから、5月の新緑のシーズンまで十分対応が
出来ます。

それでいてシルエットが、とても綺麗ですぴかぴか(新しい)

こちらのHERNO(ヘルノ)は、クラシコイタリア協会に加盟している、
伝統的な縫製技術を持つコートの名手として知られているブランドです。

軽くしなやかな素材を使用しているため、羽織ってみてとても軽く感じる
のも50代男性のメンズファッションにとって、とても嬉しいことですね。

また、ショートパンツやレザーサンダルと合わせれば、カジュアルにも着こなせ
通勤時のアウターとしてだけでなく、リゾート感漂わせたコーディネートも可能黒ハート

HERNO(ヘルノ)のフード付きナイロンパーカーは、春パーカーとして
秀逸の一品です。
スポンサーリンク
posted by 白タキシード at 21:58 | カジュアルウェアを着こなす50代へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。