ビズポロとは

ビズポロと言えば今やラコステ
と言うぐらい、この季節の人気商品です。



ビズポロとは、文字通り
「ビジネスに使えるポロシャツ」の略。ひらめき

クールビズが、提唱されるようになってから数年が経ちましたが、
もうクールビズスタイルは、日本が生んだファッション文化といえる
ぐらい、新しいファッションスタイルの提唱をドンドン毎年しています。

最初は、ワイシャツのネクタイを外す程度でも、ビクビクしていた
サラリーマンも多かったと思いますが、今やそのクールビズスタイルの
定番
が、カジュアルシャツの代名詞でもあるポロシャツへと変化して
いったのですから、驚きです。

しかし、まだ50代の男性なら
「職場にポロシャツは、いくら何でもカジュアルすぎる・・・どんっ(衝撃)
と言うサラリーマンにも、ラコステのビズポロの登場により、
一気に鷲づかみパンチクールビズスタイルの定番スタイルとなりました。

ビズポロが、職場でも愛用される特徴として、ポロシャツ特有の風通し
の良い素材で出来ていることから、涼しく着れるということダッシュ(走り出すさま)

また伸縮性のある生地で出来ていますから、動きやすく、男性にとって
体に負担が無い
ことも大きな特徴ですわーい(嬉しい顔)

節電を提唱される今年は、さらにこのビズポロスタイルが、今年
流行するのは、間違いない
と思われますが、職場でも違和感無く
着れる最大の理由は、立ち襟
で作られていることです。



そのため、ネクタイを締めることもでき、一見しただけではワイシャツと
変わらない見た目
が、職場で使用しても周囲から浮かないこの、ビズポロの
最大の魅力
と言えるでしょうパンチ
スポンサーリンク
posted by 白タキシード at 22:11 | メンズファッション基本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

50代男性の通勤向けコート

50代以上の男性に、ぜひ通勤時に着こなしてもらいたいコートの紹介です。

50代以上の男性の方は、どんなコートで通勤をなさっていますか?

若い頃に購入した、コートをそのまま着て通勤し、体型とやや合わなくなった
コロンボのようなコートで通勤されていないでしょうかがく〜(落胆した顔)

50代以上の男性は、働く男のお手本ですパンチ

ビシッとしたスタイルで通勤し、働く男の色気を背中で若い社会人に教えて頂きたい
存在
ですexclamation

秋から冬にかけて、そんな背中で語るコートにこちらの
HERNO (ヘルノ) のヘリンボーンウール・ステンカラーコートは、いかがでしょうかひらめき



HERNO(ヘルノ)は、クラシコイタリア協会に加盟している伝統的な縫製技術を
持つコートの名手として、世界中で認められているイタリアンブランドです。
イタリアンスタイルの真髄を表した 品位とエレガンスのある製品を多く生み出し、
そのシルエットの美しさは、見る者を惹きつけてやみません。

特に50代男性には、こちらのグレーの色を選んで頂きたいと思います。
グレーは、品格を現す色であり、どんな色ともコーディネートしやすい
カラーですわーい(嬉しい顔)

HERNO (ヘルノ) のヘリンボーンウールコートは、しなやかなウール×コットン生地と
ポリエステル綿を含ませた裏地によって、驚きの軽さと保温性を両立させており、
ウールコートとは思えない着心地の軽さが、特徴です

一度羽織るとウールコートのイメージは、一新してしまうでしょうぴかぴか(新しい)

綺麗な細身シルエットのため、コートとしてだけでなく、ジャケット使い
としての着こなしも可能で、週末のお出かけ時には、ニットの上から
羽織るだけで、さまになること間違いナシのコートです<手(グー)

これから、秋から冬にかけて非常に使い勝手の良い、コートと言えるでしょう手(チョキ)
スポンサーリンク
posted by 白タキシード at 14:38 | メンズファッション基本編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。